最善のβグルカンとは?

最善のβグルカンとは?

旧来のきのこβグルカンとは?

良い成分を できるだけ多く 高純度βグルカンは健康への近道

βグルカン(ベータグルカン)という機能性成分は、安く、高効率に大量摂取することが最も大切です。

旧来の健康食品に多いキノコを原料とする製品では、肝心のβグルカンは非常に少なく、非効率な不純物で覆い尽くされていたのです。しかし、現代科学の発達によって、パン酵母から効率的に高品質のベータグルカンを精製抽出する技術が確立しました。

旧来のハナビラタケなどのキノコ原料健康食品ではベータグルカン純度は30%前後、黒酵母培養液(アウレオバシジウウム)などの酵母サプリメントでは わずか2%しかベータグルカンが含まれていませんでした。しかし、『オルタスβグルカン85』では、βグルカンが最低85%以上含まれています。

世界最先端の技術でパン酵母から抽出された『オルタスβグルカン85』は、高品質ベータグルカンの世界標準とされる85%以上の高純度を達成したことで、キノコ健康食品の数十倍にまで摂取効率が良化しました。

さらに、最も重要視されるβグルカンの中のベータ1-3Dグルカンの構成率が95%以上と世界最高の品質が達成されています。

開発から70年を経て、世界中での実績が積み重なった信頼のパン酵母ベータグルカンの中でも、最高品質をお届けしているのが超高純度ベータグルカン『オルタスβグルカン85』なのです。

ペット用βグルカンとは? >>